製品情報[ REV’S Product Information ]

商品使用ガイド

電線の絶縁・保護はもとより、防水・防蝕に用いられます。

用意するもの

収縮チューブの使用方法

手順1
電線の被覆をむき、ハウジング用の端子を圧着します

手順2
ハウジングに端子を差し込みます。
端子がロックされるまで差し込みます。

デュラシール
ハウジング(カプラ)

電線の接続には防水被覆付接続端子

防水分岐タップ
端子(ハウジング端子)

配線の分岐に

ワンポイント・アドバイス

ホットメルト
ハウジング(カプラ)

電線の接続には防水被覆付接続端子

チューブ1本に付き3本以上の電線を保護する場合にはホットメルトを使用してください。

ハウジング(カプラ) 端子(ハウジング端子)

※3・4本の場合は1個、5・6本の場合は2個使用し、ホットメルトのスリット(切れ目)が外側に向く様にセットして下さい。

弊社製品に関するお問合せ

  • ワイヤハーネス・電気関連部品OEM製品のご相談
  • その他のご相談

フジックスの直販サイト

  • FUSE119
  • AAA-PARTS
  • REV'S 一般ユーザ向けカー用品ブランド

PAGE TOP