製品情報[ REV’S Product Information ]

商品使用ガイド

Fクリンプとは…端子のカシメ部分の形状をいいます。電線の芯線部と被覆部の2箇所を専用の電工ペンチで圧着します。
カシメ部分がむき出しになっていますのでスリーブなどで絶縁してご使用ください。

用意するもの

作業手順

手順1
圧着部分を絶縁する為、電線の先端から 絶縁スリーブを差し込みます。

手順2
ワイヤーストリッパー・電工ペンチ等を使って、 電線の被覆を6~7㎜むきます。

手順3
電線の芯線をa部分から1㎜程出る位置に、 b部分には電線の被覆を挿入します。

手順4
電工ペンチを使って、オス/メスそれぞれ a部分のツメと芯線をカシメ(つぶし)ます。

手順5
同様に、オス/メスそれぞれb部分のツメと被覆をカシメ、 電線を引いても抜けないことを確認して下さい。

手順6
絶縁スリーブを圧着部分にかぶせて完成です。

ワンポイント・アドバイス

配線コードのサイズが小さすぎても大きすぎてもちゃんと圧着できません。端子の適合配線コードサイズを必ず確認して下さい。
電線と端子の接続をより確実なものにするために、はんだを利用すると良いでしょう。

弊社製品に関するお問合せ

  • ワイヤハーネス・電気関連部品OEM製品のご相談
  • その他のご相談

フジックスの直販サイト

  • FUSE119
  • AAA-PARTS
  • REV'S 一般ユーザ向けカー用品ブランド

PAGE TOP