OEM製品[ Original Equipment Manufacturing ]

沿革

沿革

昭和26 年
自動車用製品(主にバイク用クラクション)の製造を目的とし、現在の本社所在地にて会社を設立。
昭和35 年
自動車用サブハーネスの製造を開始。
昭和38 年
自動車用スイッチ・フォグランプ類の製造販売を開始。
昭和40 年
サブハーネスの使用部品の内、ゴム製品を外注製作により製造開始。
昭和50 年
自動車用ワイパー交換ゴムの製造販売を開始。
昭和55 年
工業用プラスチック成形品の製造販売を開始。
昭和57 年
電源装置の組立を目的として、富士電子株式会社を設立。
昭和62 年
ハーネス関連の強化を目的として、埼玉県に狭山工場を設立。
平成元年
熱硬化性樹脂の開発および成形を目的として、狭山工場を拡充。 ワイヤリングハーネスUL 規格取得E125403(M)
平成3 年
株式会社レイケム(米国)の販売代理店となる。
平成4 年
自動車用品市場拡充のため、埼玉県入間市に物流センターを開設。
平成6 年
ワイヤリングハーネスCSA 規格取得。
平成7 年
埼玉県入間市宮寺に新たに物流センターを開設。
平成10 年
米国(ロサンゼルス)にFUJIX USA,INC. 設立。
平成11 年
リテルヒューズ社(米国)の販売代理店となる。
平成13年
埼玉県入間市、武蔵工業団地内に新工場完成。 それに伴い工場移転。
平成14年
グローバル化の一環として、FUJIX USA,INC.シカゴオフィスを設立。 中国に現地法人(独資)昆山富通電子有限公司(江蘇省)を設立。
平成16年
ワイヤー・ハーネスの製造、モーター関連部品合成樹脂成形品の製造にて、ISO9001 を取得。
平成19年
環境マネジメントシステムISO14001 の認証取得。
平成20年
昆山富通電子有限公司 新工場竣工。 北九州営業所開設(福岡県行橋市)。
平成22年
昆山富通電子有限公司 工場増築
平成23年
瀋陽富光電子有限公司設立(中国 遼寧省)
平成26年
産業用機器向けの新規電機関連部品の製造を目的として、入間工場増築 (産業用ロボット,プレス機導入)
平成27年
ワイヤハーネスの製造を目的として、行橋工場設立

弊社製品に関するお問合せ

  • ワイヤハーネス・電気関連部品OEM製品のご相談
  • その他のご相談

フジックスの直販サイト

  • FUSE119
  • AAA-PARTS
  • REV'S 一般ユーザ向けカー用品ブランド

PAGE TOP